• strict warning: Non-static method view::load() should not be called statically in /home/cp00784/public_html/fionalogusch/sites/all/modules/views/views.module on line 906.
  • strict warning: Declaration of views_handler_argument::init() should be compatible with views_handler::init(&$view, $options) in /home/cp00784/public_html/fionalogusch/sites/all/modules/views/handlers/views_handler_argument.inc on line 744.
  • strict warning: Declaration of views_handler_filter::options_validate() should be compatible with views_handler::options_validate($form, &$form_state) in /home/cp00784/public_html/fionalogusch/sites/all/modules/views/handlers/views_handler_filter.inc on line 607.
  • strict warning: Declaration of views_handler_filter::options_submit() should be compatible with views_handler::options_submit($form, &$form_state) in /home/cp00784/public_html/fionalogusch/sites/all/modules/views/handlers/views_handler_filter.inc on line 607.
  • strict warning: Declaration of views_handler_filter_boolean_operator::value_validate() should be compatible with views_handler_filter::value_validate($form, &$form_state) in /home/cp00784/public_html/fionalogusch/sites/all/modules/views/handlers/views_handler_filter_boolean_operator.inc on line 159.
  • strict warning: Declaration of views_plugin_style_default::options() should be compatible with views_object::options() in /home/cp00784/public_html/fionalogusch/sites/all/modules/views/plugins/views_plugin_style_default.inc on line 24.
  • strict warning: Declaration of views_plugin_row::options_validate() should be compatible with views_plugin::options_validate(&$form, &$form_state) in /home/cp00784/public_html/fionalogusch/sites/all/modules/views/plugins/views_plugin_row.inc on line 134.
  • strict warning: Declaration of views_plugin_row::options_submit() should be compatible with views_plugin::options_submit(&$form, &$form_state) in /home/cp00784/public_html/fionalogusch/sites/all/modules/views/plugins/views_plugin_row.inc on line 134.
  • strict warning: Non-static method view::load() should not be called statically in /home/cp00784/public_html/fionalogusch/sites/all/modules/views/views.module on line 906.
  • strict warning: Non-static method view::load() should not be called statically in /home/cp00784/public_html/fionalogusch/sites/all/modules/views/views.module on line 906.

9月 2014

引っ越しを機に兜も食器も出張買取に出します。

引っ越しをすることになりました。
念願の戸建てに引っ越しをします。
ずっとこの日を夢見てきて気が付けば子供たちも大きくなり
上の男の子は高校生、下の女の子は中学生になりました。

ここまで大きくなってくると、個室はかなり必要になります。
前から子供たちからは自分の部屋が欲しいとは言われてたけど、
なかなか思うような物件に出会えずにいたのですが、
そろそろ社宅も手狭になってきたし。
と考えていた時に良い物件に出会えたので思い切って購入しました。

長年いた社宅だから、ご近所さんとのお別れも寂しいですが、
やっぱり戸建てに引っ越しをするのは嬉しいです。
子供が大きくなっていくにつれ、荷物も増えました。
新居こそはスッキリとした生活をしたいと思い、
思い切った整理をしています。

引き出物などでいただいた食器類もしまったままでしたし、
鍋もこれ以上必要ありませんし、息子が小さいころに飾っていた兜も思い切って買取に出すことにします。
食器に鍋、兜はとてもじゃないけど持ち込めないので出張買取に出すことにしています。
思い出もある兜ですが出張買取で引き取って貰って
誰かの元で活躍してもらえればと考えています。

ブランディアは売る姿を見られないから便利

リサイクルショップとか質屋に入る姿を誰かに見られるのって嫌じゃないですか?
私は絶対に嫌です!!
別に悪いことをしている訳ではないけどイメージがちょっとね・・・。
あの人は生活に困っているのかな?って思ってしまいます。
私が思うということは相手にも思われる可能性があるっていうことです。
実際に一度知り合いに見られたことがあって、「お金に困ってるの?」と心配されたことがあったし、それが職場で広まったことがあります。
もうあの時は恥しくてたまりませんでした。
だから、リサイクルショップとか質屋には行かないようにしています。
私が買取してもらう場合は絶対に宅配買取を利用します。
宅配買取なら誰かに見られることがないから安心です♪
そして、いつも利用しているのはブランディアです。
ブランディアは宅配買取しかやっていない専門店だから買取価格もかなりいいです。
スピーディーな対応をしてくれるっていうのもブランディアの魅力です。
色々な宅配買取業者を利用してみたけどここ以外は微妙でした。
対応が遅すぎたし、買取価格も低かったです。

これが私の生きる道である着物の買取

あまりにも買取などそういった事には馴れていなかったんです。それはそうですよね。そうそう頻繁にするって事はあまり無いのです。だからこそ、近頃ではこんな事を考えていたんですよ。どうせするのであれば、家にあるもので一番高価なものをやってみようと。だから、知識をとにかく得てから頑張って摸索をしていました。

そして、実家に戻った時にどういったお宝があるか捜索をしてみたのです。すると、衝撃な事がありました。その衝撃だった事が、着物です。さらに、観るからに高価そうな着物だったんです。それってのは、今の私の心に一番響く事でもありました。だって、そうでしょう?そういった事であれば、高価買取が期待できますからね。

着物の買取をするには、まずは業者を選ぶ事も大切です。その業者選びもしっかりと行い、実家の方に出張買取と言う事で来てもらいました。いや…本当に凄いですね。鑑定士さんの言っている事はあまり分かりませんでしたが、どうにか理解することはできました。これからも、着物の買取をキッカケに様々な買取に挑戦してみようと思っています。これが、私の生きる道ですからね。

福岡の実家の解体で出てきた金塊を買取に

福岡にある実家を解体工事しました。

かなり古い農家で、
明治時代の築だと聞いていました。

父はその家を継ぎ、私もそこで育ちました。

建物が古いので、虫、特に脚の長い蜘蛛がよく出ました。
あれは九州特有のもののようで、
大阪などでは見かけない、と友人が言っていました。

そんな明治時代に経った古い建物ですが、
実家の農業を継いだ弟が、家を建て直すことになり、
解体工事を行いました。

すると、普段誰も近寄らない、
以前は養蚕が行われていた二階の部屋で 金塊が発見されました。

本当に金なのかどうか、まだ調べていません。

弟始め、ただただ、みんなで驚いています。

よく金の買取、とか新聞の折り込み広告で入ってますが、
ああいうところで調べてもらえばいいでしょうか。

福岡の片田舎の、セキュリティ意識の低い、
玄関に鍵を閉めなくても大丈夫な位のところで、
金が出てくるなんてビックリですが、
流石に弟はそんな家に 金かもしれないものを置いておくのが怖いらしく、
買取の査定に持っていくまでは 私の部屋で保管しています。

福岡の実家の誰がどう思って 金の塊なんか買ったのか
分かりませんが、明治時代からの長い間に、
お金の価値が信じられなくなるような時代があったのかもしれません。