• strict warning: Non-static method view::load() should not be called statically in /home/cp00784/public_html/fionalogusch/sites/all/modules/views/views.module on line 906.
  • strict warning: Declaration of views_handler_filter::options_validate() should be compatible with views_handler::options_validate($form, &$form_state) in /home/cp00784/public_html/fionalogusch/sites/all/modules/views/handlers/views_handler_filter.inc on line 607.
  • strict warning: Declaration of views_handler_filter::options_submit() should be compatible with views_handler::options_submit($form, &$form_state) in /home/cp00784/public_html/fionalogusch/sites/all/modules/views/handlers/views_handler_filter.inc on line 607.
  • strict warning: Declaration of views_plugin_row::options_validate() should be compatible with views_plugin::options_validate(&$form, &$form_state) in /home/cp00784/public_html/fionalogusch/sites/all/modules/views/plugins/views_plugin_row.inc on line 134.
  • strict warning: Declaration of views_plugin_row::options_submit() should be compatible with views_plugin::options_submit(&$form, &$form_state) in /home/cp00784/public_html/fionalogusch/sites/all/modules/views/plugins/views_plugin_row.inc on line 134.
  • strict warning: Non-static method view::load() should not be called statically in /home/cp00784/public_html/fionalogusch/sites/all/modules/views/views.module on line 906.
  • strict warning: Declaration of views_handler_argument::init() should be compatible with views_handler::init(&$view, $options) in /home/cp00784/public_html/fionalogusch/sites/all/modules/views/handlers/views_handler_argument.inc on line 744.
  • strict warning: Declaration of views_handler_filter_boolean_operator::value_validate() should be compatible with views_handler_filter::value_validate($form, &$form_state) in /home/cp00784/public_html/fionalogusch/sites/all/modules/views/handlers/views_handler_filter_boolean_operator.inc on line 159.

凄くお金が無かったので茶道具などを買取に出してみた

先月は、凄くお金が無くて本当に困っていました。
別に高い買物をしたり、ギャンブルをした訳ではなく、友達にお金を貸したのが原因です。
すぐに返すと言われたので、信じて給料をほとんど貸したのですが、その後連絡がつかなくなったのです。
最悪ですよね?
漫画とかドラマの世界だけの話だと思っていました。
友達の家にいっても、いなかったので、どこに何をしているんだか・・・。
そんなことがあったので、私も一気にお金に困ってしまったのです。
でも、家族や友人に助けてもらうのはプライドが許さなかったので、家にあるものを売ってお金を作ることにしました。
そして、ブランドバッグ、ブランドの財布、茶道具、靴を買取店で売ってきました。
すると思っていた以上の金額になったので、本当に良かったです。
特に茶道具が高くて、76000円という高額買取になりました。
ただ、意外とブランドバッグは微妙でした・・・。
ブランドバッグがもう少し高く売れたら、20万円の大台に乗ったのに。
それでも18万円になったので、お金は何とかなりました。
それにしても、お金を貸した友達はどこにいったんでしょうね。